株式会社 岩田商店

[本 社]
〒432-8032
浜松市中区海老塚町853番地
TEL:(053)456-2648
FAX:(053)454-1026

   
[営業本部・神田工場]

〒432-8047
浜松市中区神田町1488番地
TEL:(053)441-1110
FAX:(053)441-1077
e-mail:info@iwata-st.co.jp

     
[木戸工場]
〒430-0806
浜松市中区木戸町20-10
TEL・FAX:(053)463-3141



鉄・非鉄金属スクラップのリサイクルは、天然資源の有効利用と地球環境の保全の観点からも極めて重要な役割を担っています。

鉄スクラップは、天然資源のほとんどないわが国がもつ貴重な鉄鋼原料資源です。限りある地球資源の有効利用と地球環境の保全の観点からも「リサイクル」がますます重要になっています。

私たちの身のまわりには多くの非鉄金属が使用されています。非鉄金属そのもの自体の価値が高価であることや、再生利用が比較的容易であること等から、リサイクルの優等生と呼ばれています。また、アルミはスクラップから再生した場合、原料であるボーキサイトから新地金を作る際のエネルギーの3%で済むという省エネルギー金属です。このように、非鉄金属スクラップのリサイクルは、天然資源の有効利用と地球環境の保全の観点からも極めて重要な役割を担っています。
また、繊維も同様にリサイクルされています。ただ、古繊維のリサイクルは特有の難しさがあります。衣料品の低価格化により買い替えのサイクルが極端に短くなり、また、ファッションの流行のめまぐるしい変化など、年々古繊維の供給が急増しています。一方、需要は年々減少しています。再生された糸は海外からの安価な輸入原料におされ使用量が減っていますし、衣料品メーカーは回収された繊維を再生原料として使うことはほとんどありません。このように需要は年々減少し、需要と供給のバランスが取りにくくなっています。しかしながら、資源の有効利用という観点からも古繊維リサイクルの意義は重要であると思います。






非鉄金属とは 広義には鉄以外の全ての金属を指しますが、一般的には銅・アルミニウム・ステンレス・亜鉛・ニッケル・真鍮などの金属をいいます。

[ 非鉄金属の取扱い品目 ]
アルミニウム アルミ缶・PS版(アルミ印刷版)・アルミホイール・解体アルミサッシ
アルミ箔・アルミ機械・その他アルミスクラップ全般
ステンレス SUS304・SUS430・ステンレス製機械解体材
その他ステンレススクラップ全般
銅線くず各種・電気銅・銅板・銅箔・他銅合金・その他銅スクラップ全般
その他 真鍮・チタン・ニッケル等…その他非鉄金属全般

非鉄金属スクラップ全般、どこよりも高価買取りを目指します。
集荷などについてのお問い合わせは、当社営業本部までお気軽にどうぞ。









掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (C) 2006 Iwata-shoten Co.,Inc. All Rights Reserved.